スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    特別支援学級でのヨガ。
    0

      昨日は娘たちが通っている

      特別支援学級の体育の時間にヨガを取り入れててもらいました

      講師はわ・た・し

      娘たちがいるクラスなのでママが先生をするのは 

      甘えてきたり、他のお友達にヤキモチやいたりしないかな

      と心配もありましたが、なんのこっちゃない

      ちゃんと先生と生徒としてしっかりやってくれました

      特別支援学級でのヨガに対しては

      特別な思いがあります 

      発達に色々と問題がある子供達にとってヨガは

      呼吸を深めることで脳に良い刺激を与え

      ポーズを保持することで待つことや

      集中力や忍耐力も育てられるかもしれない

      お友達と一緒にヨガをすることで

      支えあったり 

      寄り添うことで心も通いだし

      もっと良い関係を築けるかも

      と、無限大の可能性を秘めているので 

      これから力を入れたいと思っています

      縁あって昨日は指導をさせていただきましたが

      1年生から6年生のお友達が集まってくれました

      「ヨガって知ってる?」と質問をすると

      「知ってるよ!こういうポーズするやつでしょ。」

      と足を首の後ろにかけるポーズをしてくれたり

      私より上級者もいました 

      「ヨガはポーズだけじゃなくて、呼吸も大切なんだよ」

      というお話をして、呼吸のお話を少し。 

      「息を吸う時、鼻と口どっちでする?」

      という質問をすると、7割の子供が

      「口」に手をあげました。 (うちの子も)

      う〜ん、そうか。 

      口呼吸はウイルスや雑菌が体に直に入ってきたり

      歯並びを悪くしたりするので、鼻で息をしてもらいたいものです。 

      腹式呼吸法の練習もしました。

      「息を吸うとお腹がたぬきさんみたいに膨らむよ!」と練習。 

      最初はお腹が膨らみにくかったり

      息を吸うとお腹が凹む子もいたりで

      なかなか難しかったようですが

      だんだん慣れてきてくれました 

      ヨガのポーズも沢山やって

      皆、真剣に取り組んでくれる姿に感動

      最後はちゃんとシャバサナ(目を閉じて横になるポーズ)をしっかり

      正直、途中で抜け出したり、飽きる子もいるだろうな、

      と思ってたけど、全員が最後まで付いてきてくれました

      沢山の子供達から

      「こんどはいつくる?」

      「楽しかった!」

      と言ってもらえて、本当に嬉しかった

      娘達もいつもはふざけてばかりいるのに

      今日は別人のように小さなヨギー二になってました

      早くまた、皆に会いたいな〜

      次のレッスンが楽しみです 
       




      posted by: たあ | ヨガ  | 09:50 | - | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 09:50 | - | - | - | - |
        この記事のトラックバックURL
        http://shinkoq.jugem.jp/trackback/117
        トラックバック